ホームページ更新のご依頼を数多くいただくのは、嬉しいこと。

4月って年度の初めだし、5月はG.W.もあるのに決算まとめる月の企業や各種団体の総会も多くて…。

ってことで6月のアタマになっていろいろと新たな動き出す企業も多いのか、管理させていただいているホームページの更新依頼を数多くいただいております。

もちろん新規制作・リニューアルの案件もお預かりしているなかで、更新業務も一つ一つ丁寧に対応しております。

ふと、そんな日常の更新管理業務に感じたことを。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




せっかく作ったんですし、活用してほしいです

ホームページのリニューアルのご依頼をいただくケースの場合、結構「しばらく放置していて…」というケースが基本的には多いです。

最近では検索結果順位が落ちてきたから、という案件も増えてきました。

ですが、費用をいただいて売上向上とか作業効率をあげるために制作させてもらったホームページですから、上手に活用してほしい、というのが本音です。

さらに管理もさせていただいて、なかなか更新されていない状態、というのもよろしくと思っているので、機会を作って「こんなところ更新してみては?」とご連絡させていただくこともありますね。

更新されないと、価値は下がる

御社にとって、ホームページの価値はなんでしょうか?

無休の営業マン、名刺代わり、WEB上のエントランスやロードサイドの看板と同様…などなど様々な比喩が用いられる分、価値の捉え方も人それぞれだと思います。

だけど、上記にあげてみた例でみても「更新しないでほったらかし」という状態が価値を下げる、というのはご理解いただけるのではないでしょうか?

一気に手をかけるのではなく、少しずつ業務やニーズに合わせて最新の情報をアップし続けることはホームページにも求められています。

業務のお手伝いを、実感させていただいております

ホームページを管理させていただく側としては、例えばスタッフさんの写真を更新したり、新たな事業内容を追加したいというお話は、クライアントの企業活動を垣間見る瞬間でもあります。

その業務の一端に携わらせていただいているんだなぁ、と実感させてもらいながら、責任をもって更新業務を行わせていただきます。

他社制作のホームページ管理も、おまかせください!

新規のお問い合わせ時に、今でも年に何度か聞くのが「このホームページの制作会社と連絡取れなくなってしまって…」という話。

もちろん本来であれば、制作会社が管理するのが合理的なのですが、様々な事情で難しい場合もあるはずです。

そんな場合でもアトラボにて管理をお請けすることができる場合がありますので、お気軽にご相談くださいませー。

千葉ホームページ制作のアトラボ。SEO対策に配慮したスマホ対応のホームページで、集客できるWEB対策をご提案。WordPressを導入・カスタマイズし、更新しやすいホームページを作成します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ