アトラボのコーポレートサイトとその生い立ちをご紹介。

先月も「コーポレートサイト」について記事を書きましたが、1つの企業が1つのホームページだけで要件を満たすことは難しくなってきている気がします。

集客を考えれば、そのターゲット層が異なれば、別々にしたほうがSEO対策やリスティング広告においても効果的ですし、ユーザーもサイト内で迷わないので、成果も上がりますよね。

…そう言えば、と思ったので弊社の場合のホームページの棲み分けについてご紹介。

サービスサイトは「attlabo.com」

千葉でホームページ制作が55,000円から!わかりやすい料金体系。維持費・管理費0円も対応可能。実績掲載220件突破!千葉県内なら初回訪問・見積無料!スマホやタブレットでも見やすく更新しやすいWEBサイトの新規制作・リニューアル承ります。

なんだかんだとこのドメインを取得して10年経ってますが、こちらは「ホームページ制作」のサービスサイト、という捉え方をしています。

さらに言うと、千葉県内の中小企業様や個人事業主様、各種団体様向けのホームページを新規制作・リニューアル制作、あるいは更新管理やWEBコンサルなどのご相談を受け付けるためのサイト、ですね。

コーポレートサイトは「attlabo.co.jp」

千葉県東金市の株式会社アトラボは、Webサイト制作やSEO対策、インターネット広告のご提案やWebでの集客・売上アップのプランをご提案させていただきます。市場調査・既存サイト分析・UI/UXデザインからSNS活用・リスティング広告代行・ブランディング設計・Webコンサルティングまで、Web・デザイン・広告の分野において...

それに対して、こちらがコーポレートサイト。

こちらは法人化したあたりで取得したドメインですね。

前述の「attlabo.com」がホームページ制作に特化したカタチで進化を続けているので、その頃増え始めた印刷物デザインのご相談やSNS集客のご相談、リスティング広告代行など、少しホームページに頼らない事業内容とかの受け皿として構築を始めたのがスタートでしたね。

今後新規事業などを増やしていくのであれば、こちらにまず掲げて、新たにサービスサイトを制作する、という長期的なイメージはあります。

また今より採用を強化するフェーズになれば、こちらに特設ページを設けたり、企業としてのビジョンを強化したり、という考えもあります。

まとめ:企業の進展に合わせて、ホームページの在り方を見直すべき

アトラボの場合、個人事業主としてスタートする際に「ホームページ制作事業なんだから、集客できるホームページを作らなければ」という想いで制作した「attlabo.com」の当初は、コーポレートサイトとしての意識はまったくなかったですね。

だからこそ法人化した際に、今後は…と「attlabo.co.jp」を取得した記憶があります。

「WEBからの集客がうまくいっていない」

という場合、意外とこのコーポレートサイトとサービスサイトの棲み分けができていない、というケースが多いです。

もしこのあたりが「ふんわりしててどっち?」という経営者様・WEB担当者様いらっしゃいましたら、お気軽にご相談くださいませ〜。

千葉でホームページ制作が55,000円から!わかりやすい料金体系。維持費・管理費0円も対応可能。実績掲載220件突破!千葉県内なら初回訪問・見積無料!スマホやタブレットでも見やすく更新しやすいWEBサイトの新規制作・リニューアル承ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする