必須項目なんてない?企業ホームページの会社概要ページに載せるべきこと。

企業のホームページにおいて、トップページや事業案内ページを閲覧したユーザーが「購入したい」「取引したい」という気持ちになったときに、次に閲覧するのは…おそらく会社案内や会社概要、という名前のページではないでしょうか?

今日はそんな企業のホームページやコーポレートサイトにおいて、ほぼ欠かせない、というべき、会社概要ページに載せるべきことについてまとめてみます。

会社概要ページの目的と役割

このページの目的は、ホームページを訪れたユーザーに会社の基本情報を的確に伝えることで、信頼性を高め、商品やサービスに対する見込み客の獲得につなげていくことですね。

そのために、正確な会社情報を伝える役割を担っていると言えます。

…それだけにほとんどの企業のホームページに存在するページがこの「会社概要ページ」と言えます。

それだけに、会社概要ページに載せるべきことが載っていないと…ビジネスパーソンなら、ちょっと気になりますよね?

会社概要ページに載せるべきこと

  • 会社名
  • 所在地(本社・各拠点)
  • 電話番号
  • 代表者名
  • 事業内容(取扱製品・サービス内容)
  • 設立年月日

会社概要ページにおいて、上記のあたりは載っていないと、取引先を探している担当者にしてみると「?」となること、あるのではないでしょうか?

  • メールアドレス
  • URL
  • 資本金
  • FAX番号
  • 従業員数
  • 主要取引先
  • 金融機関

このあたりについては、不要な営業メールやFAXが嫌、という方もいれば、少数精鋭の企業であれば従業員は掲載したくない、など様々なので、必須ではないかなーという印象です。

社長の顔写真や挨拶文、理念は?

さらにはスタッフ様写真やプロフィールなど、「会社」をどう捉えているか?によって掲載する内容は実にさまざま。。

毎回クライアントと「どこまで載せます?」という情報の開示に話し合うことが多いのも、会社概要ページの特徴、なのかもしれません。

アトラボの個人的意見としては、大企業でなければ、「会社概要」というべき根幹の部分はなるべくシンプルな構成とボリュームで1ページに載せたほうが、企業ホームページとしてのコンバージョンは高いのでは?と考えています。

あまり「どや!?」という感じの会社概要ページって、ちょっと圧迫感ありません?

まとめ:そんなわけで、アトラボの会社概要ページ、リニューアルしました〜

…圧迫感あったという訳ではないのですが。

会社概要って「文字」だけで表現するものではないのかなーと思っていますし、それぞれの企業の考え方でいいのでは?と考えています。

千葉県内の企業・個⼈事業主・各種団体向けに特化したホームページ制作会社です。 ごあいさつGREETING 株式会社アトラボは、ホームページ制作を通して、千葉県内を中心に中小企業・個人事業主・各種団体のブランディング・マー…

業績や事業内容に応じて、会社のフェーズが変化していくのはよくあること。

そんなタイミングでホームページ全体ではなく、会社概要ページだけはリニューアルしたい!そんなご要望でも、アトラボは柔軟に対応させていただきます。

お気軽にお問い合わせくださいねー!

千葉でホームページリニューアルが得意な制作会社。企業・個人事業主・団体の制作実績230件突破!見積無料!わかりやすい料金体系!デザインとSEOに強いWeb作成業者です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする