【調べてみた】ホームページ制作の打ち合わせ、受注から公開まで何回くらい?

ホームページ制作の期間ってどのくらい?と聞かれることは多いのですが、稀に「何回くらい打ち合わせに来てくれるの?」と聞かれることも。

今月は年度末、ということもあり公開のタイミングになっている案件が10件を超えているので、ちょっと今年度後半の振り返り、という意味も含め見直し、公開してみます。

アトラボのホームページ制作打ち合わせ、の前提

先日も書きましたがリモート会議全盛のなかでも、千葉県内なら原則訪問して打ち合わせなのがアトラボのスタイルです。

コロナ禍で一気に一般化したオンラインでの打ち合わせ。 アトラボでも週に何度かさまざまな場所とZoomやGoogle Meetで...

リモート、楽なんですけど、ホームページ制作担当者としましては何か物足りなさ、が残ることが多いです。

業務内容やそこに働くスタッフの皆様の表情、打ち合わせに何度も伺いながらホームページ制作の方向性に落とし込んでいくスタンスでお仕事承っておりますので。。

受注から公開まで、何度打ち合わせに伺ったか調べてみた。

実は今日明日公開、という案件もあり、結構バタバタしている感じなのですが、打ち合わせ担当のスケジュールから今月公開の案件(12件)の打ち合わせの回数を見てみました。

契約いただく前のヒアリングから公開のタイミングまで打ち合わせに何度伺っているかといいますと…。

・最小回数 … 2回

・平均値 … 4.5回

・最大回数 … 9回

なるほど…結構行っているんですね、けれど10回行ったところはないようです。。

どんなタイミングで打ち合わせに?

受注までには1〜3回伺うことが多いのですが、その後打ち合わせに伺うタイミングとしましては…

・トップページデザイン初案提出時

・全サブページデザインがまとまったタイミング

・コーディングが8割程度まとまったタイミング

・公開前の最終確認

・公開後の更新方法のレクチャー

と言った感じでした。

リモートでの打ち合わせはまったくしないの?

そんなことはないです。

前述のうち、1件はフルリモートの案件でしたが2回ほどZOOMで打ち合わせさせていただき、その後はメールと電話でのやり取りで納品まで進みました。

担当者との打ち合わせは訪問、首都圏に点在する各部署ご担当との打ち合わせはZOOM、みたいな対応もさせていただいております。

まとめ:打ち合わせの回数に、制限は設けておりません

契約時にホームページのボリュームや事業規模、ご担当者のこだわりポイントに応じて、大まかな制作期間は設けさせていただいており、その間必要であれば何度でもお打ち合わせに伺うスタイルで対応しております。

実際にはクライアントのご担当者様もいそがしいので、なかなかお時間をいただけないことも多いので、それだけに初回のお打ち合わせではしっかりとご要望をヒアリングし、打ち合わせ回数が増えることがないよう、最善のご提案ができるよう心がけております。

そんな打ち合わせを重ねて制作させていただいたホームページ、制作実績に随時掲載しておりますので、ご検討中の方はぜひ参考にしてくださいねー。

SEO対策・スマホ対応が標準仕様で、集客できるWEB対策をご提案する千葉ホームページ制作のアトラボの制作事例一覧です。Wordpressを導入したボリュームのある更新しやすいホームページから、急遽ホームページが必要になった個人事業主様や中小企業におすすめのプランまで幅広く取り揃えています。
千葉でホームページ制作が55,000円から!わかりやすい料金体系。維持費・管理費0円も対応可能。実績掲載220件突破!千葉県内なら初回訪問・見積無料!スマホやタブレットでも見やすく更新しやすいWEBサイトの新規制作・リニューアル承ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする