「WordPressのブログを書くのはスマホでもできますか?」を考えてみた。

先日打ち合わせの際にご相談いただいた表題の件。

もちろん書けるのですが、書きやすいかどうか?

現実的にパソコンとスマホが両方手元にある状態でどちらが?となると…というお話です。

このブログは基本的にパソコンでしか書いていませんが…WordPressって「スマホでも更新できるの?ブログ書けるの?」は結構意見分かれると思いましたので、見解を。

ブラウザで書く場合のメリット・デメリット

iPhoneだったらSafari、androidだったらChromeがデフォルトなので、多いと思います。

で、これらのブラウザアプリからWordPressにログインする方法がもっともポピュラーなWordPressでブログを書く場合の方法かと。

私も出先で急遽記事をアップして欲しい、あるいはテキストの修正を、と頼まれるとスマホでWordPressにログインし投稿画面を開いて…と何度も経験あります。

こちらは、基本的にパソコンとできることが同じ、というのがメリット。文字装飾や見出しの設定、各種プラグインによるコンテンツの仕上げも可能です。

またパソコンで使っているブラウザと同じブラウザでかつアカウントも一緒ならログイン情報も共有できるのでログインが楽!

けれど、スマホの縦長画面では圧倒的に使いにくい、というのがデメリット。

メリットにあげたような文字装飾までこの画面で…というのはちょっと厳しいかもしれません。

WordPress公式アプリで書く場合のメリット・デメリット

Easily build your website & blog. Create posts & track analytics from anywhere!

WordPressには公式アプリがあり、そちらは当然ながらスマホ向けに最適化されています。

私も以前にアプリインストールしていて、久々に開いてみたら以前よりも全然使い勝手良くなっている印象。

文字入力もスマホで文字書くのに慣れている人なら、ブラインドタッチよりもスマホの方が早い!という方多いのかもしれません。

デメリットはWordPress本来の各種エディタ機能は省略されているので文字装飾ができないことですかね。

まとめ:スマホで書くメリットは大いにある

スマホで撮影した画像をブログの記事に取り込んで…けれど文章は添える感じくらい。

というユーザーなら、WordPress公式アプリをインストールしていただき、ブログ書くことをオススメしたいです!

けれどカテゴリーの設定や基本的なブログの設定などについては事前にパソコンで設定した上で、さらには仕上げで文字を大きくしたり、文字色を変えたりしたい、という場合はブラウザでログインして対応、あるいはパソコンの登場、というのが今のところのベストアンサーかと。

今後は、このあたりまで、クライアントのイメージに近づけられるようなWordPressのカスタマイズができるようにしていきたいですね。改めて、日々勉強ですね〜。

千葉でホームページ制作が55,000円から!わかりやすい料金体系。維持費・管理費0円も対応可能。実績掲載220件突破!千葉県内なら初回訪問・見積無料!スマホやタブレットでも見やすく更新しやすいWEBサイトの新規制作・リニューアル承ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする