【悲報】Amazon.co.jpが直販する商品の配送料が値上げ。

うーん、間もなくだろうなぁ、とは思ってましたが。

アマゾンジャパンが昨日4月4日、Amazon.co.jpが直販する商品の配送料を変更したと発表しました。

…やむを得ない、という風潮はありますけど、痛いですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Amazon.co.jpが発送する場合

配送料は注文確定画面で手数料と合算して表示されます。手数料の詳細は、こちらをご覧ください。

一部の商品を除き、以下の配送料(税込)がかかります。なお、Amazonプライム会員、Prime Student会員は、配送オプションにかかわらず配送料無料です。

  • 1回のご注文で2か所以上に配送する場合は、配送先ごとに配送料がかかります。
  • 発送オプションで「準備ができた商品から順に発送」を選択した場合、発送ごとに配送料が加算されます。
  • 定期おトク便、Amazonフレッシュの配送料については、該当のヘルプページをご覧ください。

(Amazonより)

2000円以上なら、Amazonプライム会員やPrime Student会員はこれまでどおり配送オプションにかかわらず無料、とのことですが、「たま〜に本を一冊ずつ」という人には、読書の習慣も変わるかもしれない、値上げですね。。

Amazon.co.jp 公式サイト。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。アマゾンで本, 日用品, ファッション, 食品, ベビー用品, カー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く。通常配送無料(一部を除く)

ヤマト運輸の運賃引き上げの影響もあるんでしょうね。この3月1日からゆうパックも運賃値上げになっていたり、配送を伴うネットショップの管理者は配送料を見直すタイミングなのかもしれませんね…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ