アトラボブログ

千葉県のホームページ制作のATTLABOによるブログ。ホームページを作成しながら感じたこと・学んだこと。

【反省】8月早々夏風邪。治ったんで考えられる原因をあげておきます。

   

SPONSORED LINK


あんまり失態は書きたくないんですけど、自省をこめて晒す、というのも大事なことなのかもしれません。
周りでもチラホラ、なので夏にちょっと頑張りすぎな方に「ちょっと考える」ための意見になれば、とも思いまとめてみます。

今回考えられる「夏風邪の原因たち」7つをご紹介。

SPONSORED LINK

クーラーをつけての睡眠

夏風邪、と言えば現代日本においてこれが一番の「引き金」になっているのではないでしょうか?

寝る前に安眠を祈願しつつエアコンのリモコンにて「タイマー」の設定と風量も「しずか」と設定して、天井見上げて眠りにつくのですが、夜中にどうしても暑さで目が覚めてしまうことが。

夏の初めであればスマホかリモコンか取り間違える程度にしか「習慣化していない」エアコンのリモコンも、例年並みに梅雨明けして8月にも入れば、無意識のうちにスイッチON!さらに風量変更・設定温度まで変更していたっぽいです。

「寒い・・・」で目が覚めた朝も数日前にあった気がします。

睡眠不足

当然のことながら全体的に「寝足りないな・・・」と感じることが多い週でした。
上記寝室の環境変化についていけない、のもあるかもしれませんが、遅い時間にパソコンやスマホ見ていたり、精神的にも負荷がかかっていたのかもしれませんね。

普段は比較的早寝早起きが習慣づいている方なので、睡眠については負のループに落ちている感覚はありましたね。

真夏とは言え、梅雨みたいな日もある気候の乱高下

そう言えば7月末は梅雨みたいな日もあったような。

温度だけなら空調で調整しているつもりでも、移動の合間で確実に外気の影響はウケるわけで。
ちょっと外での会話とか、それぞれで弱っている感じはないんでしょうけど、加齢によって身体がついていってない、結果論ですけど、そうだったのかもしれませんねー。

いつもと違う運動

多分これが決定的だったと思うんですが頭や喉、鼻に症状が現れ始めた、その3日前のこと。
自宅のお庭を草刈りしようと2、3時間屋外にて作業。

普段使っていない筋肉や関節ってあるんでしょうか?
そもそも屋外にて作業、なんてこの夏初めて、ぐらいだったせいでしょうか?

さらにその後出かけて大型ショッピングモール内にて6時間ぐらいお買い物にお付き合い。。
慣れないことすると身体がビックリ、みたいなことは確かにあったのかもしれない。

食べ過ぎ

さらにさらにその日の夜は、ビュッフェ形式にてたいそうお腹が膨れるまで食べてしまい・・・。

運動をした後から冷たいものばかり飲んでいる消化器に、普段食べている量の数倍はあるであろう大量の夕食は、間違いなく負担をかけてしまったんでしょうねー。

呑み過ぎ

これは実は今回は直接的、ではないです。
ただ7月の前半は随分ビール呑んでましたけど、それを急に止めたのも、身体が「異変」と感じたのかもしれません。

普段は大丈夫な負担がいくつも重なった

と・・・、真冬のオーストラリアに行ったわけでもなければ、徹夜が続くほど仕事に励んでいたわけでもありません。
だけど、いろんなことがちょっとずつ身体に負担をかけて、重なってしまったのが今回の夏風邪につながったような気がします。

早めに不調に気づけたのでよかったですが、今後は気をつけようと思います♪

さて、弊社明後日9日(水)から16日(水)まで少し長めの夏休みをいただきます。
更新業務などのご依頼はできましたらお早めに〜。

https://attlabo.com/

ATTLABO

 - Blog, Column, Other