アトラボブログ

千葉県のホームページ制作のATTLABOによるブログ。ホームページを作成しながら感じたこと・学んだこと。

「スマホサイト必要ない」が8割超のアンケート結果、で考えさせられたこと。

   

SPONSORED LINK

56
ちょっと目を疑ったアンケート結果。やっぱり業界的に「ざわざわ」してるようなので私も取り上げてみます。
一言でいえば、スマートフォン専用サイトの不確かな現状を表したニュースだと思います。

SPONSORED LINK

8割以上の人、スマートフォン専用サイトの必要性を感じていないことが判明

有限会社いろはの代表取締役兼経営コンサルタント・竹内謙礼が、「ネットで売れるもの売れないもの 増補改訂版」(日本経済新聞出版社)を8月2日に発売するにあたり、楽天リサーチを活用して、スマートフォンユーザー100名に対して、アンケート調査を行った。

【スマホユーザーに聞いた!一番……じゃないけどよく使っているアプリって何?】

同調査では、スマートフォンで一般的に表示される「PCサイト」と、スマートフォンの画面の大きさに合わせて表示される「スマートフォン専用サイト」と、どちらが活用されているのかを中心に尋ねた。

まず、「スマートフォン専用サイト」と「PCサイト」、どちらが使いやすいか質問したところ、「スマートフォン専用サイト」と回答した人が39%だったのに対して、「PCサイト」と回答した人が45%と、6ポイント上回る結果となった。「特に意識はしていない」と回答した“どっちでもいい派”の人が16%いることから、6割以上の人がスマートフォン専用サイトに対して利便性を感じていないことがわかる。

また、スマートフォンの画面が見づらくて、表示画面を切り替えた経験があるかどうかを質問したところ、「スマートフォン専用画面に切り替えた」と回答した人が29%にとどまったのに対して、「PCサイトに切り替えた」と回答した人は63%だった。さらに、「特に画面を切り替えた経験がない」と回答した人23%を加えると、8割以上の人がスマートフォン専用サイトの必要性を感じていない現状が判明した。

(マイナビウーマンより)

これってケースバイケースだと思うんですよね。
ECサイトでスマホやガラケーで売るっていうのは、画面に掲載できる情報量が圧倒的に少ない分、パソコンに比べて不利なのは間違いなく、それを同等にするのであれば、「作り込み」が重要になってきます。
逆に、スマホでチョコッと調べたい程度のことがスマホの画面にパソコン版が出てきてゴチャゴチャしている…という不具合を感じている方も結構多いんじゃないかなーと。

ここ最近携わっている案件の話を聞いても、スマホサイト=パソコンサイトの簡略化という不文律みたいなものを設定しちゃっている感じがあるけれど、あくまでも本来は異なるアプローチが必要なほど、デバイスとしての用途が違うのだと思います。

私個人としましても、スマートフォン専用サイトの考え方、もう少し勉強しないとダメだなーと反省させられるアンケート結果でした。

ATTLABO

 - News, Web, Web制作, ユーザビリティ